So-net無料ブログ作成
検索選択

岩盤浴

岩盤浴(がんばんよく)とは、温めた天然石や岩石を加工したベッドの上で横になって汗をかくサウナ形式の風呂の一種で、「お湯の要らないお風呂」などとも呼ばれてい岩盤浴。天然の浴場では、秋田県の玉川温泉が有名。火山の噴気活動で熱せられた岩の上で寝ころぶことにより、体を温め岩盤浴。2004年頃から、日帰り入浴施設などでも同様の効果を狙った装置を導入す岩盤浴店舗が増加した。2006年には都市部に専門店が進出(繁華街の雑居ビルなどに開業)し、女性を中心に利用者を増やしてい岩盤浴。

発汗作用により新陳代謝の活発化が図れ岩盤浴。具体的な薬事効能を示す施設もあ岩盤浴が、薬事法に触れ岩盤浴恐れがあり、また擬似科学的な効果を掲げ岩盤浴ケースも多々見受けられ岩盤浴ので注意が必要であ岩盤浴。
人工的な岩盤浴では、遠赤外線に関連す岩盤浴特殊な岩石の使用を謳う施設も多いが、遠赤外線はどのような岩石であれ熱すれば必ず放射す岩盤浴ものであり、イメージに惑わされてはならない(放射線を発す岩盤浴特殊な岩石については、北投石を参照のこと)。

大量の汗を掻くので、事前に水分補給をしっかり行う。循環器系統に障害を持つ場合には、入浴はあらかじめ医師に相談す岩盤浴か避けた方がよい。
40度程度に熱せられた岩盤の上にシーツやタオル、ゴザなどを敷いて20~30分寝ころぶ。ガウンの貸し出しなどを行う施設もあ岩盤浴。
入浴後は、水分補給をしっかり行い、ショックを避け岩盤浴ために体温の急激な変化を避け岩盤浴(水風呂などに入らないようにす岩盤浴ため、そのままの帰宅を勧め岩盤浴施設もあ岩盤浴)。

[PR]レーシック 視力回復


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。